fc2ブログ

2018-05-19

5/18 平安S

京都11R 平安S

アスカノロマン7⇔6・14・5→13・2

このレースは、昨年コパノチャーリーが作ったハイペースを勝った6グレートパールが1番人気で、今回は再現性ないと思って少し楽しみにしていた。
しかし、調べれば調べるほど、死角が少ない事がわかった。
過去5年のこのレースのラップや、6グレートパールの特に京都1900mでのラップを見ると、どんなペースでも上手く立ち回ってしまう。
昨年がハイペースで恵まれたの思うのは間違い。
基本的には、ペースが速くレースの上りがかかって自身が早めから動いて長く良い脚を使うというのが良さそう。
ドスローの瞬発力だと、他に13ナムラアラシとか10クインズサターンの方が優勢っぽい。
しかし、ここでこのメンバーでそのペースは考えづらく、脚抜きも良いので前の馬が止まるような競馬はまずなさそう。
うーん。6グレートパールは固いですか?2走ボケとか・・・過去にそういう傾向があればいいが、そういう偶然性の根拠に乏しいのはあてにならない。
現実的なのは、スタートして900mくらいの向正面の昇り坂手前までで、スローではなくよどみない流れで坂を迎え、惰性で坂を上ってから、その余力で坂を下るので、その辺で長く良い脚を使う同馬と前の馬の差が思ったより縮まらないというパターン。
今の馬場なら900mを540くらい1000mを602くらいで逃げると、6グレートパールが差し切れないかなー。
5テイエムジンソクは逃げた場合はスローが多いです。1000m610は必ず超えるし、グレートパールに差された初夢S辺りだと633くらいで、もしこれが逃げると、オッズ的に最安値の6-5-9・13・1辺りが濃厚になってしまう。
その可能性は全然あるが、希望も含め、このペースで逃げる可能性がありそうな3クリノスターオー・7アスカノロマン・14クイーンマンボの中から本命をと思います。
この中で消した馬は、チョット近走どうかなという感じ。
また、東海S13番人気で本命にして2着だった2コスモカナディアンは、前走内で下がってくるマイネルバサラのせいで、ポジション下げて追えなかったという敗因があります。
今回は見直したかったのですが、京都はイマイチと、出来ればパンパン馬場の方が良いので3列目最後に。
そんなところで馬券を組んでみます

平安S買い目は↓↓↓
スポンサーサイト



プロフィール

P

Author:P
◆南関東競馬を中心に予想
◆人気≠馬の力・真の能力を把握し馬券的中を狙う
◆予想は関係者の立場に立った予想を展開するも、馬券は実際に買う側の立場に立った考えを提供 
◆馬券は当たらないのが当たり前という逆の発想から導き出す、回収率重視の馬券
◆基本理念は”他人と同じことをしていては一生負け組”他人とは違った目線で馬券を勝ち取る

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード