FC2ブログ

2018-03-17

3/17 フラワーC・ファルコンS

先ずは船橋のN騎手。免許更新できずというショッキングなニュースがありました。
もっとラフプレー騎手もいると思うんですが、まあ決まったことは仕方ないですね。
あまり良い話題ではないので、これはこの辺で。内容はググってみてください。

中山11R フラワーC

このレースは、先週のフィリーズレビュー同様、ディープがイマイチなレースだが昨年フェンディーナが勝っちゃってます。
今年は強そうなディープ産駒も出ているので、どうなりますかね?
最初は、前走余裕のある勝ち方が好印象な1メサルティムが良いと思ったのですが、小さい牝馬の1番枠の輸送アリはチョット微妙。
本命はその馬に前走09負けた2バケットリストで行く。
先ずは先週の中山は、アネモネS・東風S見てわかるように、荒れた馬場に見えるが内有利・前有利。
前走は、出遅れでしょう。なんか後ろから試すとか書いてあったのもありますが、明らかにタイミングが合ってなかった。
完全に騎手のヘグリだと思うし、ドイツリーディング・ミナリクもソロソロ結果が欲しいでしょ。
若竹賞3着はディロスで、野路菊Sでは弥生賞2着になるワグネリアンの2着だった馬。レベルは意外と高いし、何より中山1800mに特価したローテーション。
ロックディスタウンやカンタービレは強いかもしれないが、この馬も弱く無いわりに前走の凡走でこの人気なら、狙い目では?

中京11R フェルコンS

意外かもしれないが、中京の今の芝は逃げたもの勝ちの内有利馬場。先週の金鯱賞もサトノノブレスが2着だが、最終レースも掲示板は1・3・4・5・2という異様な馬番。
今、4Rまで芝を3R消化したが、なんと距離関係なく全部逃げ切りです。
よって本命は7アサクサゲンキ。
逃げるのは2か3でしょうが、7アサクサゲンキは少なくとも好位置追走間違いない。
ちょっと怖いのは10ミスターメロディー。4走前はダートの2歳レコードだし、前走もテンの3H348なので、前を主張してくるとこれはあるかなー。
まあ、そんな感じで馬券を組んでみます。

フラワーC・ファルコンS買い目は
↓↓↓
フラワーC
(バケットリスト2⇔4・10・3→1・7)
フェルコンS
(アサクサゲンキ7⇔10・4・15→1・2)
スポンサーサイト
プロフィール

P

Author:P
◆南関東競馬を中心に予想
◆人気≠馬の力・真の能力を把握し馬券的中を狙う
◆予想は関係者の立場に立った予想を展開するも、馬券は実際に買う側の立場に立った考えを提供 
◆馬券は当たらないのが当たり前という逆の発想から導き出す、回収率重視の馬券
◆基本理念は”他人と同じことをしていては一生負け組”他人とは違った目線で馬券を勝ち取る

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード