FC2ブログ

2018-02-03

東京新聞杯・きさらぎ賞

きさらぎ賞は、頭数も少ないのでイマイチ面白くないですが、行く馬が少なく、また前評判の馬は、時計がかなり遅かったり、後ろからの馬だったりと、ちょっと穴の要素もありそう。
既に↓↓↓に公開しました。人気決着もあり得ますが自分はそういうのは買わないです。



東京新聞杯は難しいですね。
だいたいディープ買っとけば的なのもありますが、こういう厳寒期のG3には、メイチの馬とそうでない馬がいるので注意。
特に2桁人気の馬でも、ここを目標なら馬券に絡む可能性はあります。
例えば、12マイネルアウラートは昨年4着・一昨年3着で、ここで稼ぎに来るのは明白なマイネル。
また、14ストーミーシーなんかも昨年マイネルと同着の4着。
相性のいいレースで仕上げてくるのは陣営の思惑なので当然。この辺は馬券に入れるべき。
10ダノンプラチナなんかも一昨年4着ですが、この辺はキャピタルSからの斤量や前走1着を見れば普通に買う。
7クルーガーも京都金杯2着だし、富士S比較で3サトノアレスや6ガリバルディと比較すると、斤量も明らかに有利。これは本命級で良いでしょうが、人気も4番人気ですから。
そういう意味で3サトノアレスの斤量はちょっとかわいそうですね。3ダイワキャグニーにも負けているのに今回1キロ負担増ですから。
8リスグラシューはどうしてこんなところ使うんでしょうかね?
牝馬の55キロはこの小さい馬体には酷量だと思いますが、矢作厩舎はヤラズで出すことも多いので。
勝ち負けしても驚きませんが、自分は1枚も買う気はないです。
16グレーターロンドンは強いですが、当面の目標は大阪杯か安田記念でしょうから、ここで作ってくるかは不明。
前走は昨年このレース2着のプロディガルサンを負かした9ハクサンルドルフは8番人気ですか?
色々難しいですが、結論は明日。
メルマガにするか、公開するかは人気と照らし合わせて決まますが、今のところこんな感じで考えてます。
↓↓↓
ソコソコ人気薄なので、メルマガ限定にしました。買い目と考察は終わりましたが、送信予約は明日の11:50にしてあります。

スポンサーサイト
プロフィール

P

Author:P
◆南関東競馬を中心に予想
◆人気≠馬の力・真の能力を把握し馬券的中を狙う
◆予想は関係者の立場に立った予想を展開するも、馬券は実際に買う側の立場に立った考えを提供 
◆馬券は当たらないのが当たり前という逆の発想から導き出す、回収率重視の馬券
◆基本理念は”他人と同じことをしていては一生負け組”他人とは違った目線で馬券を勝ち取る

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード