fc2ブログ

2017-03-30

11Rメルマガ記事内容

Message body

11R

7⇔9・3・10→6・(5)

ここは、9ビッグジャイアント・6ラガッソ・1ジュンサザンクロスが人気になるレースでしょうか?
この3頭で決着も否定はしません。全て上手くいけばあるかもしれませんが・・・
先ず1ジュンサザンクロスは、ブリンカー馬ですんなり逃げれば、前走の様な強い競馬も可能。前走はテンの3Hが363というペースで、同馬にしては早くないのと、3・4コーナーで何も来なかった。今回は、スタートしてからは2がいるし、早めに9や7・10・6辺りが突っついて来れば、基本は1400mでも若干長いかなーと思われる馬なのに、1500mになって大失速濃厚かと思います。
そうなると、パッと見は9⇔6の1点に見えなくもない。
しかし、6ラガッソに関しても1500mは弱冠長いのと、450キロ前後の馬体重で今回斤量2キロ増えるのは良い条件とは言えない。また、重馬場の差馬で、今回若干馬場が乾きつつあるところに、昨日の前有利な結果を見ると、届いて3着位までの可能性も高いのかなー・・・という感じに思えてくる。

9ビッグジャイアントに関しては、当然能力最上位と思われ死角なしにも見えるが、一応これもシャドーロール+ブリンカー馬。結果的に3着も多いように、若干ポカもある。加えて、意外とスタートの出が悪い。前走もそうだが、1と7に勝っている3走前も出負け。それで2・3着なのだから逆に能力はあるのだが、気性的にはそういったところがあるという事はおさえておきたい。

さて、浦和の1500mはスタート後に内ラチに仮柵がなく、内枠が良くないケースが結構ある。南関競馬のHPにデータBOXというタブがあって、ここで検索するといろいろな条件での連対率なんかが見れるので、興味のあるかたは触ってみると面白いかも。3番枠が異常に成績が悪いのはコース形態上想像がつくので置いておいて、今回想定される稍重馬場で複勝率は7番枠が一番良い。陣営もこういう内容は当然一番気にしていると思うので、小久保厩舎の逃げ馬が1番枠・先行馬が7番枠は当り前の選択と言えそう。
そしてこの7ジョーウォルターが今回の自分の本命。
JRA1000万では主に芝を使ってきた馬だが、この馬は皆様ご存知のジョーラプターの半弟です。あちらはネオユニヴァースでどちらもダートは走るサンデー系。ジョーラプターは同じ小久保厩舎でJRA500万から転厩後6連勝した馬。そしてベストは浦和の1500・1600。
7ジョーウォルターも転厩初戦で浦和の1500mにおろしてきたが、-11キロで、9ビッグジャイアントとは09差負けている。約2か月半、小久保厩舎仕上げをして今回休み明け初戦。ここが試金石になるとは思うが、今回は9ビグジャイアントに斤量2キロもらって、あとは計算上05差をつめられるか?と言ったところ。ポテンシャル・脚質からしても、今回が人気的に絶好の狙い目と見る。

9から買うのが馬券的中には一番可能性が高いと思いつつも、上記理由で自分は7ジョーウォルターから馬券を組む。
2スマートファミリアについては、元々能力上位だが、前走の転厩初戦の内容が悪すぎる。これがあまりにできていないと、1が楽になってしまうのでちょっと頑張って欲しいが、馬券的には当然消し。
8メジャーステップみたいなJRAからの馬の取り扱いを皆さんは一番悩むと思います。前にも紹介しましたが、たまにサラブレットオークション経由で転厩してくる馬がいます。これは参考になります。

検索すればすぐ探せると思いますが、載せてみます。
『1000万下クラスでは芝の長距離を中心に出走していましたが、調教でうるさい素振りを顕著にみせるようになり、5歳2月に去勢手術を行いました。去勢により調教はこなしてくれるようになりましたが、3戦して結果を出すことができませんでした。
また、以前よりノドの音が鳴るため、JRAの獣医師による走行中に調べることができるノドの検査を行ったところ、トップスピードになると吸入面で支障があるとのことから、5歳10月にノドの手術を行っています。その他、特に気になる疾病や悪癖はございませんが、記載事項に関するキャンセルには応じられません。現状渡しのノークレーム、ノーリターンでお願いいたします。不安がある方は現地で獣医検査を受けてからの入札をお勧めいたします。
その後、2戦しましたが、先頭に立たないと途中で競馬をやめてしまうところがあり、成績が奮わないことから、中央競馬を抹消して、オークションに出品することにしました。
本馬は一昨年の阪神ジュベナイルフィリーズに優勝し最優秀2歳牝馬に輝き、昨年もNHKマイルカップを制したメジャーエンブレムの全兄という良血馬で、中央競馬で3勝している実績がありますので、新天地での活躍に期待いたします。』

これで落札価格213万です。この文章読んでの判断は人それぞれかと思いますが、自分はこれを見て全く買う気になりませんでした。このクラスで勝てば260万の馬が213万ですか?そんなに美味しい話は無いと思いますけど。

長文になりつつあるので、そろそろ〆たいのですが・・・
10ガリャルダは休み明け3戦目でソロソロ感もあります。
もし人気がなければ、最大の穴は3アールドュラン。枠は最悪だが内2頭が前に行く展開なので、今回は不利は無いとみる。近走は強い相手の今回距離短縮で、こういうのは実力よりも評価されづらい。元々オープン3着で埼玉栄冠賞(S3)を05差の実力なので、叩き4戦目の緩めのメンバーの今回は馬券になってもおかしくないと思う。いろいろ馬装具工夫中のようなので過度な期待は禁物ではあるが・・・
5アドマイアキンカクつかみずらいが、脚質的に届かなそうなのと、休み明けの前走は馬体重減で惨敗なので、能力はソコソコ足りるとしても、今回はちょっと買い辛い。
4アメイジアは冨田さんです。船橋1600mの重馬場で吉原か和田辺りの時に3着で100円買いましょう。
1が楽逃げなら1→9・7→3とかもありますかね?オッズ次第でプチおさえますか?

と、長文スイマセン。
10Rはまたまた4番枠取ってきたコスモフットライトでしょうか?
12Rは昨日書いた浦和の1600m内枠有利で7番枠に入ったアポロメインがぶっ飛ぶのを見ましょうか?
という事で本日も頑張りましょう( `ー´)ノ

スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

P

Author:P
◆南関東競馬を中心に予想
◆人気≠馬の力・真の能力を把握し馬券的中を狙う
◆予想は関係者の立場に立った予想を展開するも、馬券は実際に買う側の立場に立った考えを提供 
◆馬券は当たらないのが当たり前という逆の発想から導き出す、回収率重視の馬券
◆基本理念は”他人と同じことをしていては一生負け組”他人とは違った目線で馬券を勝ち取る

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード