fc2ブログ

2021-12-06

6Rは◎○▲ド本線6840円的中

意外と付かなかった。
取ったかはおめでとうございます。
6R

13⇔3・7→14・8



一通り馬柱見て、あれ?ここはC2(12・13・14)だということに目を疑ったのが、このレースの13ミキノカラクリバコ。

前走はVTR確認しましたが、前2頭がやりあったところを、上り最速で差し切ったパターン。

寧ろ、大井なら外回り1400mがベストな感じで、前走・3・4・5走前が上り最速か2位という馬。

今年の6月にサラブレッドオークション142万で現オーナーが買ったのですが、その説明でも

『530kg級の大型馬で迫力を感じさせる馬体の持ち主ですが、まだ全体的に馬が子供で、トモにも甘いところがあります。

そのため、前半はなかなか進んでいかないところはありますが、スタートのセンスそのもは良く、はまり出してからの走りは上々。

現状では成長待ちのところがありますが、晩成型の血統で徐々に力をつけてくるはず。そうなればパワフルな走りを見せてくれるでしょう。』

とある通り、見た目の血統表からも晩成が分かるが、履歴見ても、クラス上がるだけでなく、時計もグングン詰めて来ての今回転厩。

コレC1辺りでも勝ち負けできるのでは?

で、1番人気が11メイショウヤマツミ。これがサラブレッドオークション経由174万で今回転厩初戦。

コッチは、デビュー4戦目の3走前でやっと形になったように、時間かかるタイプの大型馬でしょ。

3コスモゲイダーグは、剥離骨折でコスモのファンド解散。前走が+30キロと出来ていない状態で、3コーナー手前で首が上がってしまいました。

それでも13差の6着なら、今回は前進必至。

盛岡から転厩のフェアメーゲンも当然有力。

13→でも良いが、3も7も人気的には悪くないし、1600mからの馬の評価を間違えなければ、悪い予想にはならないかと。

一応絞っておきます。
スポンサーサイト



プロフィール

P

Author:P
◆南関東競馬を中心に予想
◆人気≠馬の力・真の能力を把握し馬券的中を狙う
◆予想は関係者の立場に立った予想を展開するも、馬券は実際に買う側の立場に立った考えを提供 
◆馬券は当たらないのが当たり前という逆の発想から導き出す、回収率重視の馬券
◆基本理念は”他人と同じことをしていては一生負け組”他人とは違った目線で馬券を勝ち取る

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード