FC2ブログ

2018-09-25

ホウショウレイルが強すぎる件

6R新鋭特別の2歳戦で、後続に15馬身近く差を付けて勝ったのがホウショウレイル。しかも馬なりです。
前走の時計から、当然の一番人気になっていた。
自分としては、鈴木厩舎の3頭出しで1が競りかけて若干の紛れがあるかもと思って、軽く参戦。
馬券は3の単勝と3からの馬券。9が強かった時の9⇔3・7→5の4点だけ資金が倍になるように買ったので、的中はしたのだが、ここまで強いと思わなかった。
本日のメインB2(1)のイノデギャルソンの前走と比較すればわかるが、ラップ的にはテン3H377と379で02遅い程度。
時計は1363で、例えば9/5の新生特別(勝ち馬アギト)が375のペースで1386の勝ち時計だ。
現時点で既に馬なりでも古馬のB3勝ち負けできるようなホウショウレイルはどういうローテ―で行くんでしょうか?
牝馬ですのでローレル賞?少なくとも来年のユングフラウ賞辺りに出れば、ほぼ勝ち負けでしょう。
まだ9月ですが、来年の浦和の桜花賞馬は内枠を取ればこの馬になるんじゃないでしょうか?
ちょっと衝撃的な強さだったので書いてみました。

スポンサーサイト
プロフィール

P

Author:P
◆南関東競馬を中心に予想
◆人気≠馬の力・真の能力を把握し馬券的中を狙う
◆予想は関係者の立場に立った予想を展開するも、馬券は実際に買う側の立場に立った考えを提供 
◆馬券は当たらないのが当たり前という逆の発想から導き出す、回収率重視の馬券
◆基本理念は”他人と同じことをしていては一生負け組”他人とは違った目線で馬券を勝ち取る

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード