fc2ブログ

2018-08-04

8/4 札幌11R札幌日経オープン

明日は小倉記念とレパードSです。
小倉記念は、1昨年確か無料公開で32万馬券を的中したレースかな?
レパードSは昨年11番人気のローズプリンスダム本命で、1着だったのに12番人気のサルサディオーネを拾えなかった。ハズレ。
4着13番人気のブライトンロックも5着8番人気のノーブルサタンも持っていたんですけどね。

この時期は、そういう穴になる可能性が高くなるレースが多い。ワザワザこんな暑い時期に走らせるんですからそういう事でしょう。
ただ単に強い馬・指数の高い馬を買えば良いというわけにはいかない。
明日は朝早いゴルフなので、今晩予想してみます。内容によってはメルマガ限定にするかも。

さて、今日は・・・
新潟ダートのメイン、越後Sはチョット見ました。
新潟1200は中山1200・福島1150と同じく、短距離の芝スタートで、外枠が芝を多く走れる関係もあるし、坂の配置の関係もあって、極端に逃げ先行有利で、外枠有利。
ダートの1000m前後とか、芝1000mとかの馬を買いたいのだが、内枠に入ってるw
1番人気デムーロの5ジープルメリアが、逃げか2番手ならこれは馬券になっちゃいそう。
イマイチ馬券を買う気にならなくなった。
但し、5番枠と微妙な枠順であること・父は自分の記事でたまに書いている、隠れ重の鬼ストリートセンスでここ数戦の好走も脚抜きの良い馬場だったこと。
過信は禁物で、買うならこれ軸にはしない。単穴とか・・・
色々見たが、面白いのは7ストロングトリトン。騎手が残念なので、結局はこのレースはやらないことにしたが、この馬はまず馬主からも新潟では買い。
ストロング見たら新潟では買い・テイエム見たら小倉では買い・・・とか色々ある。
それだけではなく、新潟1200m巧者で、前走東京1400mは正反対といって良い適性の馬場。ダート1400mは芝スタートが多い中、ダートスタートの競馬場・・・
とヤラナイレースなのでこの辺で。

本日は札幌日経オープンでもやってみようかと。
札幌日経OP(カラビナ1⇔14・10・9→4・8)
先ずJRAのホームページ見てビックリしたのが、馬場情報が変わってます。
含水率とか出てますよ。
もう、今後は重とか稍重とかの時代じゃなくなるかも。
ココを予想する上で重要なのはやはり馬場状態。本来なら、洋芝適性で超スタミナ馬を買うレース。
かなり特殊なのでリピーターが来るレースと言って良い。
しかし、先週のクイーンSは1800mとはいえ、メインどころの瞬発力馬が来てしまって、時計も1462と速かった。
これをどう判断するか?
昨年と2014年のクイーンS勝ち時計は1457と速かった(2014年は4日目でしたが)
それでも、この札幌日経OPはモンドインテロ・バンデと、適性のある馬が2分40秒越えの時計で走っている。
その辺を信頼して、いつも通りの洋芝・スタミナ・最後は35秒前後の末脚・・・という内容で各馬フルイにかける。
1・2番人気13ブライトバローズ・3アドマイヤエイカン、両方合わないでしょ。
もうこれだけでやる価値ありのレース。
逆に軽く速い馬場だった場合は、この2頭が来る。
10ヴォ―ジュは?ちょっと微妙。血統的には大丈夫に見えるが、母はマイルまで。半兄は船橋の柏の葉OPの時に書いた、バズーカです。ダートなら1800mくらいまで?
気性が荒いイメージでした。買った方が良さそうですがこれ軸はないかな。
1カラビナのステゴ×サドラーはピッタリに近い。
レース見ても、中山の2500m稍重でも全くばててないし、3走前も瞬発力で負けただけで、全く止まってません。
その勝ち馬パフォーマプロミスの後が日経新春杯勝ち、目黒記念01差3着なら、これ本命で良いでしょ。
福島2600mとか小倉2600mとかはちょっと違ううんですよねー。
あ、リピーターレースと書きながら、今回6モンドインテロは買いません。前走戦で時計の速い鳴尾記念を使ったのも、斤量58キロも、騎手がルメールじゃないのも嫌なので。シルクは、14シルクドリーマーの方だけ。
まあそんな感じで馬券を組んでみます。
モレイラがテクニックで持ってきちゃうのだけは許してください。

札幌日経OP買い目は↓↓↓
スポンサーサイト



プロフィール

P

Author:P
◆南関東競馬を中心に予想
◆人気≠馬の力・真の能力を把握し馬券的中を狙う
◆予想は関係者の立場に立った予想を展開するも、馬券は実際に買う側の立場に立った考えを提供 
◆馬券は当たらないのが当たり前という逆の発想から導き出す、回収率重視の馬券
◆基本理念は”他人と同じことをしていては一生負け組”他人とは違った目線で馬券を勝ち取る

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード