fc2ブログ

2018-08-21

8/21 10Rの買い目と考察(メルマガ記事)を公開しておきます

7頭選んで6着まで独占は予想通りの展開になった証拠・10・6・3・11・12・13番人気です。9が抜けただけでそのほかの馬の着順も完全パーフェクトは偶然では出来ないかと

10R
7⇔13・9・1→6・5・10

消去法で選んだレースではあるが、ある程度順序立てて考察を書いておく。
先ず、この時期の交流B2B3では、たまに出してくるJRA3歳馬を無条件で軽視する。JRAでは3歳は3キロ軽減されるのに対して、南関では7月から1キロの軽減というのが原因かもしれない。
過去のオーガストスター賞を見ても2008年の2着以降は、人気でも3歳馬は馬券になっていない。4・8・11は消す。
11ケンディスティニーは、戸崎騎手で人気になろうとも、2走前がまあまあの時計でも消す。
あとは、既存の勢力比較に、JRA馬がどのように入ってくるかと、ペースという事になる。
1ウインブルースカイの出ているレースは、全部レベルが高く、同じようなパフォーマンスで走っている。
よって、3ペプチドアポロも12アルファベットも良いのだが、両方前走55キロという事は注意。
1・3・5・7・10・12は、本当に展開・出来次第でそんなに大差ない能力だと言える。
2セイジーニアスだけは、出来ていれ1枚上の可能性はあるが、休み明けで的場でも瀧川でもないこの鞍上という事は、出来ていないんでしょう。
JRA勢は、14タイムトラベルについては、南関にいたので足りないのはわかる。
13ナムラシンウチはJRA1000万からの降級馬。前に行けない出遅れ常習と休み明けで人気にならなそうだが、これはナムラビクターの全弟です。杉山厩舎は地方遠征でも作ってくる厩舎です。買った方が良い。
9クワッドアーチは、実績的にも脚質的にも軸でも良い馬。但し、全連対1400m以下で、一度使った1700mの内容が良くなかったのが気になる。
6チャームクォークは母系芝の血統にクロフネ。14タイムトラベルとの前走の着差は07。クロフネ×川崎でテンが早い脚質なので買った方が良いだろう。
・・・
どれが本命だ???JRA交流競走になると、ペースが早くなることが多い。馬柱では3ペプチドアポロが行くように見えるが、JRA6も9もテンは早い。
昨年は360と言うハイペースになったこのレースだが、ソコまでならずとも36秒台なら前の馬には厳しくなる。
前走の12アルファベットが勝ったレースは、昨日説明したが、マジックボーイとモンサンアルナイルが、2頭だけ349で3番手アルファベットを10馬身以上離して逃げたレースで、勝った12アルファベット自身は推定38秒くらいの緩いペース。
今回は、全体が早くなると見越して、そのレースで後ろから行った7ギンザマトリックス・10カガヤキスマイル・5クラールハーモニーの方を上に取ってみたい。
本命は7ギンザマトリックスで馬券を組んでみる。
因みに2/1のペプチドアポロ・ギンザマトリックスが2・3着だったレースはテンが383。そんな緩いレースのハズは無く、前走のペプチドアポロの逃げが、ブリンカーで364。これくらいを想定して、ペプチドは57キロで飛んでいただく感じです。騎手の皆さんよろしくお願いします。
スポンサーサイト



2018-08-21

10R◎○注で3連単257830円的中(30点)

馬単ド本線51780円の大ホームラン
取った方はおめでとうございます。
本日はこれ一本なんでみんな取ったでしょう。

画像は消去しました

2018-08-21

8/21 川崎10R

本日2日目
本日は10Rを14:20に配信いたしました。
4Rの予想も書きましたが、今の時点のオッズならやってみたいかな。

プロフィール

P

Author:P
◆南関東競馬を中心に予想
◆人気≠馬の力・真の能力を把握し馬券的中を狙う
◆予想は関係者の立場に立った予想を展開するも、馬券は実際に買う側の立場に立った考えを提供 
◆馬券は当たらないのが当たり前という逆の発想から導き出す、回収率重視の馬券
◆基本理念は”他人と同じことをしていては一生負け組”他人とは違った目線で馬券を勝ち取る

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード