fc2ブログ

2017-04-12

3R 外れましたが・・・

実は3R11トップスターについては、意識がそちらに向くのを防ぐためにあえて書かなかったのですが、前走の桃の花賞で大きな不利を受けています。スタートは出負けですが、更にその直後2番の馬が前の馬に接触し、大きく後方に下がってしまってます。その時そのあおりを受けてしまったのが1と3で、当初1番枠だった11トップスターに関しては、それでも時計差なしの3着。直線伸びない内を突いた関係と、今回斤量据え置きを考えると、1アイアンハートには、全く負ける要素は無いという内容なのです。
ここまでの1番人気になるとは思いませんでしたが、1アイアンハートが3着以下鉄板というレースに魅力を感じて選んだレースでした。
11は本馬場先出しです。凄く良く見えます。
2はブリンカーですね。
5はイレコミありです。
1は本馬場で発汗です。ゼッケンしたが泡で白くなってます。
これは、レースが始まる前に書いた内容です。自分の上4頭で決まると信じて書きましたw
11から入っても当らない馬券でした。スンマセン
スポンサーサイト



2017-04-12

4/12船橋10R 予想

10R

4⇔8・3・9→1・7・(10)

ここはチョット人気サイドから行くのだが、相手関係で少し工夫。
強そうなのは10アサクサハヤブサでしょ。2走前のクインズソールが昨日の最終B3(3)で3着ですから。
しかし、吉原騎手が来ているのに、なんで正太郎ですかね?正太郎でも勝てる実力なのか、デキも距離も合わず、今回は様子見なのか・・・ ここは正太郎クオリティを発揮していただこうと思います。血統的にも個体的にも距離伸びるのはマイナスでしょう。
また、買いたいのは今回叩き3走目で、前走骨っぽいメンバーに好走してきた8マサノエリザベス。
しかし、今回は森騎手の取ってきた4ジーガ―クリスタルが、距離的にも安定性からも本命にすべきと判断。
1と5の中の島賞に関しては、週の初めに少し書いたレースで、外の馬で差馬ばかり来ていたレース。実際に2/8の1・4・8が出ていた寒明け賞で2着だったストーミーダンディーが、1番人気を背負いながら、2番枠から先行して失速という内容。ここで外枠から後方待機で差しての2・3着だった1ワンダフルワンダーと5シゲルヒュウガを今回過信しないというのが、このレースに対する自分の肝。
2フロイデシュネールに関しては、3走前07差に負けたオーバークロックが4ジーガ―クリスタルに前走01差で負けている。2は4に4馬身以上負けるという計算。
3ジーパワーに関しては、昇級だが馬体重増やしながら好走している4歳馬。57キロだが前走の内容見ると、買わないとしょうがないだろう。血統的にも重馬場はよく、突き抜ける可能性まである。
穴を2頭抜擢。
1頭目は昨日も書いた不良馬場の鬼、バトルプラン産駒の9エフティ―コマンダー。これは2・5が主張してこなければ単騎逃げ濃厚で超スローペースまであるので、2列目に入れてみる。
2頭目は転厩3戦目でソロソロ感のある7オーズ。距離は微妙だが、超スローを想定しているので、後方から死んだふり作戦も似合う駿が最後3着まで届くという想定。
そんな感じで馬券を組んでみます。

2017-04-12

軽く調べてみた

3Rの6ルデマレが若干気になって、少し調べたのですが、一つ気になる発見だけ・・・
このレースは6・7が同馬主で(有)太盛となっています。
この馬主の出走歴で、同馬主2頭出しの時の結果をちょっと見てみました。
2/13 浦和1R 6番人気3着・1番人気6着
1/20 浦和3R 1番人気1着・2番人気4着
12/19 浦和6R 1番人気1着・9番人気8着
10/18 浦和1R 2番人気4着・4番人気5着
8/10 浦和1R 6番人気1着・4番人気8着
5/30 浦和8R 2番人気1着・8人気9着
4/25 浦和8R 4番人気3着・6人気8着
3/22 浦和7R 6番人気3着・8番人気8着

と、過去一年、見落としがなければ馬券圏内は1回しか失敗してません。
恐らくさいたま市が地元の会社なので、今回の船橋でヤリかはわかりませんが、既成事実ですのでサクッとお伝えしておきます。

2017-04-12

4/12船橋3R+12Rチョット

3R

4⇔6・11・5→1・2

序盤のレースでも、オッズ次第でチョットやってみたいし、予想としては意外にやりがいのあるレース。
1アイアンハートに人気が集中していることを望んで馬券を組む。
同じような名前のレースでも、桃花賞と桃の花賞はレースレベルがかなり違う。後者を過大評価しないというところからの参戦。
色々横の比較をしたが、長文になるので割愛。わかりやすいところで書いておくと、1アイアンハートの前走09差の勝ち馬クラトリガーは6ルデマレの3走前の2着馬で、6ルデマレとクラトリガーの差は03差。しかも、このレースの6ルデマレは出遅れです。正太郎で2連続出遅れですが、単純計算で出遅れても6は1に3馬身勝つという履歴があるという事。
そして、一番強いのは、結構ぬけて強い可能性もある4マイティキング。鎌倉賞の6ルデマレとの比較でも単純に強いが、他のレースも横の比較で弱くない。休み明けだけが微妙。
馬券的には、恐らく6ルデマレが人気の盲点になりそうで、ここから行く手もあるが、一応上記表示通り。
6ルデマレばっかり書きますが、前走はJRA交流競走で、山口騎手に乗り替わって出遅れなかった一戦です。
あ、それから、1アイアンハートは今回斤量1キロ重いですからね。また、5アスカダイヤモンドにも5走前に負けちゃったこともあります。この馬は3着なんじゃないですか?
っと書いておいて自分の買い目がガッチガチの人気だったらごめんなさーーーい('Д')

12R

ここは、個人的にちょっと入れる可能性があるレースで、人気も微妙に穴になりそうなので、公開はごめんなさい。
過去の自分の予想見ればわかると思います。ヒント(ほぼ答えw)を書くと前走本命にした馬です。
馬券になりそうな馬を能力順ではなく馬番順で書いておきますので、それでご勘弁を。
1・3・4・6・7・8・11・12 8頭書いてますが、自分はもう少し絞ります。
因みに、3エスケイパサーは弱くないと思いますよ。前走は大外からスタート躓いても前に出して行った競馬。
軸にすれば当りそうな8ブラックリバイバルとも大きな差はないと思ってます。
行く馬が多いですねー。10ドゥーアールはここが試金石になると思いますが、一気のメンバー強化と前に行く馬が多いのとで、自分は今回は厳しいという見方をしておきます。

2017-04-12

4/12 船橋11R マリーンC 予想

11R マリーンC

11⇔6・8→5・(10・9)

あまり良い配当は見込めそうもなく、テンションの上がらないレースなので、サクッと。
普通に11ホワイトフーガと6ワンミリオンスが強いでしょ。
6ワンミリオンスは、今回57キロが微妙。また、行ったもん負けのこの馬場で、能力差があるメンバー構成な為に、スピードの違いで逃げるようならちょっと危ない可能性も。ララベル辺りが逃げれば問題ありませんが。
地方中心に馬券を打っている立場では、能力別にして地方の初ダートは期待値的には軽視するべき。あ、2パールコードです。母系に地方ダートで好走出来るような感じはなく、ダート兼用サンデーの父でも厳しいと判断。当然能力の絶対値が違って勝ち負けの可能性はあるが、失礼な書き方すると重賞と言うことであまり競馬や地方を知らない票も入る馬券をワザワザ買うことはない。
自分の方針としては当然バッサリ。
10タイニーダンサーも今回57キロになるのと、今のオッズとの対比では、全く美味しくない。
それなら自分は5プリンセスバリューの方が良い。
JBCレディースクラシックでは06差だが、斤量比較では今回5プリンセスバリューが3キロもらうかたち。テーブル上の計算なら差がなくなるのに、オッズは雲泥の差。必ずおさえたい一頭。
とは言っても、オッズを考えなければ8リンダリンダ含めた11 6 8で決まりそうな感じがする。9ララベルは逃げればダメだろうし、出来もわからない。人気がなければおさえる程度。
と、意外と長くなったが、このメンバーで本線とは言え、現状10倍程度の11→6→8の馬券にガッツリという買い方は自分はしない。上記はあくまで予想。個人的には、今後のオッズ推移を見て美味しい馬券で組みたい。
たぶん5プリンセスバリューがらみの馬券を買っちゃうんでしょうねw。3連複でも万馬券です。
でも、荒れないと思いますよ。
重賞なんで予想書きましたが、他のレースでがんばしましょうかね。

プロフィール

P

Author:P
◆南関東競馬を中心に予想
◆人気≠馬の力・真の能力を把握し馬券的中を狙う
◆予想は関係者の立場に立った予想を展開するも、馬券は実際に買う側の立場に立った考えを提供 
◆馬券は当たらないのが当たり前という逆の発想から導き出す、回収率重視の馬券
◆基本理念は”他人と同じことをしていては一生負け組”他人とは違った目線で馬券を勝ち取る

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード