FC2ブログ

2017-03-27

3/27浦和12R 予想+11R

12R
(3⇔10・・6・1→(8)・7)
ここは本来8プリサイスサンデーが能力断然。2・3走前の門別で接戦の馬が軒並み南関で活躍しているように、C1(45)~B3(23)辺りの能力があると思って良い。このクラスでは普通はまけない。
しかし、この馬前走去勢明けでの出走。普通の休み明けではない。去勢後は半年というのが普通の考え方で、変わってくるにはまだちょっと早い。加えて実は左回り微妙なのでは?走っていると、常に首を右にしていて、最後の直線なんかはヒドイ。集中できていないとも取れるし、他馬を気にしているとも取れる。人気なら尚更、自分としては本命にできない。取りあえず()で3列目。
本命は、人気かもしれないが3タマモブレスレット。前走はなかなかのハイペースで、向う正面での加速が良かった。この手のタイプは、後続馬をつぶすタイプで、結果も2・3着は差し追い込み馬だった。結構強いのでは?
相手を工夫して馬券を組む。

11R
6⇔3・2→5・4
ここは考察なしで。
チョット絞って馬券を組んでみる。
あ、4ネオディオスは、今後馬車馬のように出走させられるんですかね?まあ、冨田お父さんに買われたなら、冨田厩舎になるのでしょうから・・・結構力ある馬だと思うのでチョットもったいないかな。

買い目は↓↓↓
スポンサーサイト



2017-03-27

3/27 浦和4R 予想

4R

11⇔10・9・6→8・3

このところ軸は来るのに、ヒモを外す感じで厳しいです。特に土曜日の名古屋城Sは、地元の永井ONが3頭出ししているので、そのどれかから穴狙いしようと思って予想始めたのに、見ているうちに能力で優劣付けてしまって、結果1・3着が永井ONという最悪の結果で実は悶絶していました。高松宮も、内枠というだけでドンキを消してしまって後悔。今週は浦和だが、少し回収多めにしたいなー。
10Rは展開も能力も難しいのでちょっとパス。この馬場をはかる上でも、早い時間からちょっと。
因みに、前回の2月の開催は自分的にはちょっと特殊馬場だったと感じている。前開催での好走馬は当然人気になるが、そこが今開催のポイントになりそう。2日目3日目は稍重だが、開催通してスタミナの要る重たい馬場で、浦和にしては逃げ先行馬がイマイチな内容。先行して負けた馬で、軽い馬場仕様の馬の巻き返しがあると思う。
4Rで危ないと思う馬は5ハーバーライト。フォーティ―ナイナー産駒は気性面から好走と凡走がハッキリしているタイプなのと、この産駒は基本的にスプリンターではない。そこにファンタスティックライトがついているから前走のスタミナ馬場が合っていたと思われ、騎手も寺島に戻ることからも、人気でも今回はバッサリ。
因みに本日の11Rで人気になりそうな連勝馬ジランドラもかなり怪しいとみている。
又、このレース人気になりそうな9ニーケカグラ。良馬場の方が良いのと、この時期は走らない。ジックリ調教してきているかもしれないが、この時期走らないから前回の船橋や川崎を使ってこなかった可能性もあり。水野厩舎も本当にイマイチ。バッサリは出来ないが、人気なら積極的に買いたくない馬。
ここで本命は11ククリヒメ。アフリートXクロフネで、重不良で買いたい馬。宮下厩舎の2頭出しだからと言って、この厩舎は結構そういう使い方が多いので、それはあんまり。大外枠も良いし、8枠のミスターピンクw
展開的にも6が逃げてスローにはならないと思うので、末脚が生きそう。
あまり強調する部分は少ないが、休み明け叩いて4戦目でやっとベストの条件。人気になるはずもないので、ここから行く。
相手は見澤の取った10サカジロキクチャン。これは弱くないです。8枠の枠単枠連とかマズ仕込むのが良いかも。
他の相手とか買い目は↓↓↓
プロフィール

P

Author:P
◆南関東競馬を中心に予想
◆人気≠馬の力・真の能力を把握し馬券的中を狙う
◆予想は関係者の立場に立った予想を展開するも、馬券は実際に買う側の立場に立った考えを提供 
◆馬券は当たらないのが当たり前という逆の発想から導き出す、回収率重視の馬券
◆基本理念は”他人と同じことをしていては一生負け組”他人とは違った目線で馬券を勝ち取る

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード