fc2ブログ

2016-12-29

12/30 予想するにあたって

今日は、個人的に家の大掃除ということもあり、またかなり難解なレースが多かったために、
東京大賞典1レースのみという異例の配信と参戦だった。
結果はご存じの通り・・・3開催分勝ちました。

ちょっと残念だったのは9R。12番人気のカンタストリーを買うかはわからないが、
2着の8番人気エヌティボタンは確実に本命か対抗。古参の読者さんはわかるだろう。
特に今回、やっと中野に変わったので、たぶん本命。まあ、やらないのは負けないので
良しとしておく。

これから30日の予想を始めるのだが、本日の馬場分析から。
大井の馬場は本当に生き物。よくこんなにも傾向が変わるもんだと思う。
予想するにあたっては、仮説を立ててからする必要があると思っている。
正しいか間違っているかは関係ない。仮説を立てて正しければそれでよし。
間違っていたなら、どう間違っていたかというのは、仮説を立てなければわからないということだ。

ちょっとわかりずらいかもしれないが、自分の予想には多くに”前有利・内有利を想定して”というような文言を
入れていることが多いはず。馬場なんて、当日にならないと解らない。が、まず想像すること。そしてそれが
合っているか照合すること。そして、ダメな場合は、対応すること。これらがわからないと、敗因がわからない。
敗因がわからなければ、次走買って良いかわからない。 イコール美味しい馬券を取れない・・・ということに
なる。

まあ、抽象的なことはこれくらいにして、実際にどうなのか?
本日の馬場は、自分の読みに恐らくドンピシャ。東京大賞典の勝ち時計を見ればわかる。
重馬場で2058はかなり遅い。昨日は2050弱を想定していたのだが、それより遅い。
要は力のいる馬場で時計がかかると言うこと。
それだけでは不足。ワンターンは馬体重の重い逃げ馬は力で押し切れる。馬格がないとダメ。
また、一周競馬は逃げは基本的にはダメ。馬格の無い馬は差し馬なら届く。
特徴的だったのは、1枠で馬券になったのは4頭。全て1600mだったということ。明日も1600での1番枠には
ちょっと注目。逆に他の距離では軽視しても良いかも。
馬場は乾いていくので、本日よりも前目に推移する可能性はあるが、基本は初日のような馬場は見込めない
と思っている。

一応、明日は現地参戦で妻にも勝たせたいので全レース予想するが、ちょっと下位条件がおおいなぁ~
妻には1諭吉を握らせて、チョロチョロと遊んでもらう。
自分は密かに、ダミーで現金馬券と、ネットで追加馬券を買う二刀流でいくかなw

ダイアモンドターンで食べ過ぎて、思考能力が無くならないように注意しながら・・・
考察は恐らくなしです。買い目はどういう風にアップするかまだ未定。

暇な方は、覗いてみてください。
では、明日がんばりましょう(^O^)/



スポンサーサイト



2016-12-29

東京大賞典 アポロケンタッキー本命から3連単ゲット! 馬単本線4110

やりました‼
ガッツリ勝ちました(*^^*)(*^^*)
今日はこのレース一本しかやってません。

単勝 1630
馬単 4110
枠単 4490 これガッツリ
3連単 10780
全取り(-。-)y-~

取った方おめでとうございます‼
これから運転なので、コメント返事できません。


2016-12-29

12/29 大井10R 東京大賞典 予想

10R 東京大賞典


11⇔8・6→2・14
(2→11・8→6・14)

初日のレースを見て、今開催は2コパノリッキー馬場だと思ったが、2日目の雨で全く傾向が変わってきた。
差しが届く・・・のは誰が見てもわかる。今日はどうだろう。始まってみないと解らないが、この時期の気温で大幅に
変わってくるとは思えない。明日なら別だが・・・
そして、自分が今回注目しているのは、時計のかかる重馬場ということ。
当然距離によるが恐らく、2000mでは普段の重馬場より1秒以上かかりそう。
2分04秒台か、5秒に近い時計を想定する。それが意味するものは、当然力のいる馬場ということだが、馬体重にはおおいに注目したい。小さい馬はダメ。切れる馬は合わない。という考え。
こじつけに見えるが、実際に東京大賞典は小さい馬は過去にも活躍していない。今回は更に厳しい馬場と言えそう。
作業としては、5ノンコノユメと9カゼノコを消すこと。14サウンドトゥルーの評価を下げること。
もう馬が残ってませんw
本命は11アポロケンタッキーで。
対抗は8アウォーディー。
単穴は6ハッピースプリント。2045くらいの時計ならこの馬で十分行けます。
馬券を組みます。色々あって不調ですので、それを考慮に入れてください。

プロフィール

P

Author:P
◆南関東競馬を中心に予想
◆人気≠馬の力・真の能力を把握し馬券的中を狙う
◆予想は関係者の立場に立った予想を展開するも、馬券は実際に買う側の立場に立った考えを提供 
◆馬券は当たらないのが当たり前という逆の発想から導き出す、回収率重視の馬券
◆基本理念は”他人と同じことをしていては一生負け組”他人とは違った目線で馬券を勝ち取る

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード